HOME > 地元産あしたか牛
~株式会社渡邉精肉店からのお知らせ~ 昨今、騒がれている牛肉の放射線セシウム汚染についてご報告させて頂きます。
株式会社渡邊精肉店は、安心して召し上がって頂ける地元産あしたか牛のお肉を取り扱っております。 渡邊精肉店と渡辺牧場はお客様にご安心して美味しいお肉を召し上がっていただく為にも、全ての取り扱っている牛に対し、全頭検査を実施しております。今後も当店は信頼・安心・安全に十分注意し、美味しいお肉をご提供してまいります。

代表取締役社長 渡邊 好孝

地元産あしたか牛

  あしたか牛の特徴

tokutyou.jpg
静岡県東部の愛鷹山麓裾野に広がる広大な緑地。
富士箱根伊豆国立公園に囲まれ絶好の環境。
この地で丹精込めて育てられた牛のなかでも特に、風味 豊かで、やわらかい肉質を有する厳選された牛肉を 「あしたか牛」と称しています。
「あしたか牛」は統一された飼料給与によって一定期間 肥育することにより仕上げられた高品質な牛で、豊かな こくのある風味が特徴です。

  安全宣言

anzen.jpg
「あしたか牛」は、良質な粗飼料と厳選された配合飼料 のみで肥育しております。
月に2回行われる畜舎の一斉消毒により安全で、衛生的 な環境の中で、生産者が一頭一頭丹精込めて大切に育て られた牛であります。牛肉に対し不安を抱かれる方がお られますが、牛肉はOIE(国際獣疫事務局)の基準で も安全とされており、牛肉は安心して召し上がっていた だけます。
もともと、牛肉は安全でありますが、現在食肉として流 通している牛肉は、食肉検査所において、BSE判定検 査が実施され陰性となった牛肉だけが食肉として流通し ており、まったく心配はありません。このことをよくご 理解いただくとともに、風評に惑わされず安心して「あ したか牛」をお召し上がり下さい。
最後に、「あしたか牛推進協議会」は良質で安全な牛肉 を消費者の皆様に安心して召し上がっていただけるよう、 努力していくことをここに宣言致します。

  肥育へのこだわり

kodawari.jpg
『あしたか牛』は地元の皆様に地元で生産される良質の 牛肉を「安全」で「安心」してお召し上がりいただける よう、平成9年に推進協議会を発足させ、あらゆる角度 から研究、努力し、「おいしい牛肉」づくりに着手して まいりました。
平成12年、平成14年には「最優秀賞」を受賞し現在 2冠に輝いております。
肉用牛の肥育は難しい技術を要しますが、『あしたか牛』 は、厳選された飼料、牛の血液検査による健康チェック、 畜舎の一斉消毒による飼育環境の整備と多面わたり、徹 底的に「安全」と「おいしさ」にこだわりを持ち、生産 者一人一人が自信と責任をもって肥育している日本でも トップクラスの牛肉です。是非一度ご賞味ください。

  生産者紹介

seisansya.jpg

  個体識別管理システム

system.gif

▲ページ上部へ